2020年6月3日、

㈱ユアテック 鶴岡営業所 様の社員の方を対象に

安全運転講習会を開催しました (。・ω・)ノ゙



6月に入り、暑さも増してきた中での開催でしたが、

天候にも恵まれた、良い講習会となりました




さて、気になるその内容ですが…(´・ω・`)



①昨今の道路交通法の改正情勢や、危険予測についての座学講習

②所内コースを用いた基本的操作・走行

③路上における応用的な運転(診断とアドバイス)

④OD式 運転適性検査の実施(検査結果を元にアドバイス)


…上記の4つを主軸とした講習を行いました
 (´∀`)(´∀`*)





まず①の講習では…

近年、ニュースやワイドショーを騒がせている あおり運転 の話題や、

昨年改正された、運転中の携帯電話等の使用の罰則強化について。

また、技術革新が目覚ましい自動運転装置の法整備について等、


今までとどう変わったのか、今後どう変わっていくのかといった点について、
講義させていただきました。


013



真剣な眼差しに指導員も緊張してますww




②の講習では、運転が久しぶりだという受講者の方に、
基本的な操作や手順の確認を中心に行いました

019

見通しの悪い交差点では、一時停止の標識が無くても止まって確認


021
バックの際は周囲をよく見て、不安なときは下車して確認



職業柄、様々なサイズの車両を運転する機会があるということで、

車種によっての取り回しの違いに注意が必要ですね(`・ω・´)





そして③の講習では…
実際に路上に出て、鶴岡市内の主要な道路を中心に走行していただきました。


残念ながら写真撮影できませんでしたが、

鶴岡市は城下町ということもあり、T字路交差点が多かったり、

指定方向外進行禁止や一方通行といった、

通行に注意が必要な道路についても説明させていただきました( ´_ゝ`)b




最後に行った、④のOD式運転適性検査では、

受講生自身の性格や思考パターンから、注意力や判断力、情緒不安定性といった部分について、自分自身の運転の安全性を見つめなおしていただきました。


024
検査結果を元に注意すべきポイントについて講義中


自分自身では気づけなかった潜在的な部分についても分析される運転適性検査は、

今回のような安全運転講習会だけではなく、教習所に新たに入所される方にも受検していただいているものです(`・ω・´)ノ




技術革新により、自動車の安全性や操作性も日々向上し、自動車運転の敷居も下がる中で、

違反行為も当然のように発生しているため、あおり運転対策のような罰則強化も後を絶ちません。
 
自動車メーカーや警察による事故の無い社会作りのための取り組みも行われていますが、

本当に必要なのは運転者自身の安全意識の向上です。


そんな中で、ユアテック様のような現在の交通社会情勢を鑑みた取り組みや社員教育を

積極的に行っている企業があることは、地域の交通安全教育を担う教習所の我々としても、

非常に嬉しい限りですヾ(=^▽^=)ノ



コロナウィルスの影響で外出を控えている方も未だにいらっしゃる現在ですが、

山形県内においては、自動車は生活の足としてなくてはならないものと言えます。

運転頻度が多いということは、それだけ事故や違反に近い位置にいるということを自覚し、

常日頃から思いやり・ゆとりのある運転を心がけていきたいものですね(*´∇`*)(*´∇`*)









庄交学園自動車教習所のホームページはこちら